上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2013年1月2日。

宮城県鬼首にてスキー。
吹雪いてます…

150659_553859837974697_68252407_n.jpg

スポンサーサイト
2013.03.08 / Top↑
新しい年が明け、もう春がやって来ようとしています…
またかなり長〜い期間ブログを放置していました。
Facebookに日々のことをupしているので
ついついこちらに手が回らなくなってしまった状態です(涙)
…というわけで(?)
これからはFacebookと合わせて同じ内容をupしていけたらなあ〜
と思っている次第です…

2013年 元旦
2013年初Facebook…

昨日は蔵王にてスキー。
山頂はめちゃくちゃ寒かったぁ〜。

534211_551210674906280_1674859748_n_convert_20130308181055.jpg
2013.03.08 / Top↑
長女と創作歌舞伎を観た後、
夕方パパ&下の子2人と待ち合わせ。
そのまま向かった先は『余呉高原リゾート★ヤップスキー場』。
20時半到着。
子ども達にとって初ナイター。
ライトアップされたコースを眺める。

IMG_3530_convert_20120212214821.jpg

リフトに乗って頂上へ。。。

P1040760_convert_20120220005645.jpg

ライトで緑色に照らされている雪を見て、
「きれい~!」と長女。

IMG_6579_convert_20120212214750.jpg

初めての夜のスキー。
わくわくしている3人。

ナイター_convert_20120212214614

パパの後をついて滑る。
夜だし、スピード出てるしでなかなか写真が撮れない。。。

P1040770_convert_20120212214053.jpg

3連ウェーブコースを滑って遊ぶ子ども達。
最近は普通に滑るよりこういうのが楽しいらしい。

P1040773_convert_20120212214116.jpg

雪だるま発見!

雪だるま_convert_20120212214639

結局最終23時まで滑る。
ナイターは人が少なくとっても滑りやすい!
子ども達もいつもとは違ったスキー場の雰囲気に
「またナイター行きたい!!」と気に入ってくれた。
子どもが眠くならずに元気に楽しんで滑ってくれたら
ナイターはおすすめと思うけれど。。。
ファミリーは全く見かけなかったので
やっぱり子連れはあまり来ないものなのかな?

ゲレンデ情報
〒529-0531 滋賀県長浜市余呉町中河内栃ノ木峠373
0749ー86ー3001
リフト料金 
ナイター券(19時~23時) 大人2500円 小人1500円 幼児 無料 
広めのコースが滑りやすい。23時と遅い時間までナイターが楽しめる!
2012.01.28 / Top↑
今年のRくん一家とのスキーは
岐阜県『国見岳スキー場』へ。
現地8時集合のはずが。。。
我が家が大幅に遅れてしまい、
9時半頃ゲレンデにてRくんたちと合流。
新しいウェアーに変わっていたRくん。
うちも長女は一昨年、スキー板やブーツからウェアーまで全て買い替え。
今年は長男が全て、末っ子はウェアー替え、と
子どもはすぐ大きくなるのでそのへんは切ない。。。
そんなこと知らんの子ども達は
早速リフトに乗って上へ。
Rくんと長女。
照れのせいか2人ともリフトの端と端に(笑)

P1040693_convert_20120206233836.jpg

お天気のおかげで、遠くの山々まではっきり。
さ~、滑るぞ~とわくわくしている4人。

P1040696_convert_20120206233717.jpg

ひゅ~とあっという間に小さくなっていく子ども達。
こうしてみると去年までは私と一緒にいた末っ子が
今ではすっかりみんなと滑れるようになっている。

P1040701_convert_20120206233805.jpg

いくつかコースを滑った後、
滑り台&ジャンプ台遊びが始まる。
こんな単純なことでも夢中になって遊ぶ子ども達。
傾きかけた日を浴びてきらきらしている4人の顔。

P1040711_convert_20120206233654.jpg

今年で3年目のRくん一家とのスキー。
私自身もRくんママMINIちゃんと一緒に滑ったり、
休憩中におしゃべりしたり、とても楽しんでいる。
そしてもちろん子ども達もみんなでわいわい滑る楽しさを知って、
毎年このスキーを楽しみにしている。
これからも続けていきたい。。。
16時半、MINIちゃんとも約束し現地解散した。

P1040713_convert_20120206234329.jpg

我が家はその後、『池田温泉』へ立ち寄り湯。

P1040717_convert_20120206234231.jpg

肌にまとわりつくようなぬるぬるの湯。
ぐるぐると歩きながら入る”歩行湯”というお風呂が面白かった。

P1040719_convert_20120206234153.jpg

夕食も済ませて、21時過ぎ帰宅。

ゲレンデ情報
国見岳スキー場
岐阜県揖斐郡揖斐川町昼日美東
0585-57-2151
リフト料金 
1日券 大人3000円 小中学生1000円 幼児 無料 
小さくてかなりマイナーなスキー場なので空いているが、
コースが4本しかないので結構飽きる。。。
小学生のリフト券が土日祝日は500円とのことで、驚きの安さ!
2012.01.22 / Top↑
今年も長女のRくんファミリーとスキーへ。
週末の天気が良くないとのことで心配していたけれど、
Rくんパパは単身赴任中でわざわざこの日のために帰って来てくれているし、
折角だからと決行することに。
行き先は”福井和泉スキー場”
福井インターで降りてからの雪道がすごい~
民家も雪に埋もれている~
つくづく雪国の生活は大変だろうなと感じる。

ゆきやね_convert_20110216120548

集合時間より大幅に遅れてしまったけれど、両家族無事到着。
予想通り吹雪の中、早速リフトに乗って上へ。
Rくんとうちの長男は直滑降であっという間に見えなくなる。
(今回全く男の子チームの写真撮れず
末っ子はいつものようにパパに引っ張ってもらって滑る。
長女はそれを見守るようにして滑る。

P1050309_convert_20110216120132.jpg

ランチタイムは3人大好きな”ホットケーキ”を食べて
Rくんが次々としてくれる面白いことに大笑いしっぱなし

らんちもざ_convert_20110216115955

大人は別テーブルでゆっくりと。
”地中海野菜カレーライス(見本よりかなり野菜小さくびっくり)、
塩ラーメン、唐揚げ丼”

大人ランチ_convert_20110216120606

午後からパパ2人と男の子2人チームで上のコースへ。
うちの長男、今日は一緒にガンガン滑れるRくんがいて嬉しそう。
もちろん、長女は相変わらずラブなRくんと今年もスキーが出来て上機嫌。
私も1年振りにMINIちゃんとおしゃべりしながら滑れて楽しかったし、
大雪だった分、ふっかふっかの雪でかなり面白かった~

帰り際、雪の椅子を作って座るRくんと長女
。。。の間に末っ子も

ゆきもざ_convert_20110216120350

帰り道は雪で覆い尽くされて全く見えない。
どこを走っているのかも分からない状態。
初めて知ったけど。。。
MINIちゃんちの車の後ろにはピカ~と光る赤いライトがついていて
こんな日にはとっても頼りになる

P1050318_convert_20110216120155.jpg

途中、多賀SAの”ちゃんぽん亭総本家”にて
”和風ちゃんぽん、激辛ちゃんぽん”の夕食。
私はもちろん激辛ちゃんぽん。
美味しかった~。
癖になりそうな辛さ。

ちゃんぽん_convert_20110216120624

とにかくすごい雪だったけれど、
今年もスキーを楽しんで、
何事もなく両家族家路に着くことが出来ました

ゲレンデ情報
福井和泉スキー場
福井県大野市朝日前坂27
0779-78-2711
リフト料金 
1日券 大人4000円 小学生以下 無料 
マイナーなスキー場で空いているし、林間コースもあって楽しめる。
我が家はリフト食事ドリンクセット券4500円を購入。
やっぱり子どものリフト券無料が嬉しい。
2011.01.30 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。