上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2012年6月22日

ダンナさんの怪我の具合も随分良くなってきて、
週末は一時帰宅もできそうとのこと。

ならば。。。今のうちに!とご近所さんをお誘いする。
みんなお風呂も済ませて、夜食を持ち寄ってパジャマでカンパ〜イ!
ダンナさんはもうすぐ退院出来そうだし、
こんな機会にこんな宴(笑)も勝手によしとする。
よく考えたらお店や他の場所ではあっても我が家でというのは初めてだ。
子どもたちも1階の子ども部屋で肝試ししてみたり、
大いに盛り上がって、お開きは真夜中3時半。
でも、楽しかった〜。

P1050811_convert_20121106232403.jpg
スポンサーサイト
2012.11.07 / Top↑
2012年6月19日

ダンナさんは骨折入院しているけれど。。。
日常は彼不在のまま流れていく。
お見舞いに行く度に車椅子から松葉杖と回復へ向かっている様子。

今年もまた梅仕事の季節。
次女がお手伝いしてくれた。
美味しい梅酒出来ますように。。

P1050791_convert_20121106232330.jpg

2012年6月22日

今度は梅ジュース。
梅のヘタ取りが面白かったらしく
次女が「やりたい!」と今回もまた手伝ってくれた。

P1050807_convert_20121106232912.jpg
2012.11.06 / Top↑
2012年6月17日

今日は自治会の清掃日。
朝から張り切って公園の掃除をしていたうちのダンナさん。
ダンナさんの行動:掃除が終了
→配られる飲物をもらいに公園へ向かう
→やめればいいのにスケボーで行く
→転倒→立てない!→全くもって動けない!
→めちゃくちゃ痛い
→私が病院へ運ぶ
→レントゲン
→大腿骨骨折!
スケボーで転倒したことで
ダンナさんの大腿骨はぼっきりねじれて折れてしまっていた。
痛がる父を心配そうに見守る子どもたち。。
今夜緊急手術をすることになる。
一旦、私たちは帰宅。
子どもたちはご近所さんに預かってもらい、1人でまた病院へ。
無事に手術は終わったけれど、
口には酸素マスクやら胸には沢山チューブやらをつけて
すっかり病人になってしまった弱々しい彼を見て
自業自得とはいえ、ものすごくかわいそうになった。
健康でいるとなかなか気付かないけれど、
ふと曲がり角を曲がった先にはまさかの出来事が待っているかもしれない。。
人生って何て不安定で不確かなものなんだろ〜?
1人考えたらものすごく怖くなった病院からの帰り道。。
2012.10.25 / Top↑
4月26日

本日は長女と長男が春の遠足へ。
よって今日はお弁当持参で登校。
毎日お弁当を作っているダンナさんと週2回お弁当の末っ子の分と
あわせて4人分を作らなくてはいけない。
あたふたばたばたと何とかぎりぎりに4人前弁当完成!
やっぱり人数が増えると大変。
朝から1日分のパワー使った気分。。。

P1050349_convert_20120613015819.jpg
2012.06.13 / Top↑
ナイターで遅くまで遊んで
帰宅する予定が眠気に勝てず、
気が付いたらSAで朝まで熟睡。。。

結果、翌日長男が発熱→インフルエンザ発症
→火曜日に長女が発症
→水曜日に夫婦でダウン(インフルかどうかは不明)
→木曜日に末っ子が発症
一家全員で負の連鎖作用。。。
我が家は皆丈夫なので、こんなことは初めて。
病週間を経て週末には全員、元気に!
何と言っても健康第一!
これに尽きるなー。

発熱_convert_20120221122215
2012.01.29 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。