上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2012年6月17日

今日は自治会の清掃日。
朝から張り切って公園の掃除をしていたうちのダンナさん。
ダンナさんの行動:掃除が終了
→配られる飲物をもらいに公園へ向かう
→やめればいいのにスケボーで行く
→転倒→立てない!→全くもって動けない!
→めちゃくちゃ痛い
→私が病院へ運ぶ
→レントゲン
→大腿骨骨折!
スケボーで転倒したことで
ダンナさんの大腿骨はぼっきりねじれて折れてしまっていた。
痛がる父を心配そうに見守る子どもたち。。
今夜緊急手術をすることになる。
一旦、私たちは帰宅。
子どもたちはご近所さんに預かってもらい、1人でまた病院へ。
無事に手術は終わったけれど、
口には酸素マスクやら胸には沢山チューブやらをつけて
すっかり病人になってしまった弱々しい彼を見て
自業自得とはいえ、ものすごくかわいそうになった。
健康でいるとなかなか気付かないけれど、
ふと曲がり角を曲がった先にはまさかの出来事が待っているかもしれない。。
人生って何て不安定で不確かなものなんだろ〜?
1人考えたらものすごく怖くなった病院からの帰り道。。
スポンサーサイト
2012.10.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nammiu.blog51.fc2.com/tb.php/551-004d7716
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。